男50歳これからどう生きるか⁉

男50歳がこれからの生き方について書いていきます。

男50歳これからどう生きるか!?

男50歳、ついにスキンケアを始める!効果のほどは…?

皆さん、こんばんは!

今日が正月休み最後の方もいらっしゃるかもしれませんね。

遠くまで帰省や旅行に行かれた方、お疲れ様でした!

ずっと家族サービスさてれいた方もお疲れ様でした!

 

さてさて、正月気分もすっかり抜けてきた私ですが、

今回も新しいカテゴリー「美容」について書いていきたいと思います。

「50歳の男がスキンケア?美容?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、

もしよろしければお付き合いください♪

 

それは昨年の11月頃に遡ります。

特に理由やきっかけはなかったんですが、

お風呂上りにふと鏡で自分の顔を見ると…

乾燥してくすんだ肌色に「シミ」と「しわ」…

 

思い返してみると、ここ何年も自分の顔をまじまじと見ていなかったかも?汗

まぁ50歳なので当たり前かもしれませんが、

「老けたな…」というのが正直な感想…涙

 

今までこれといった肌の手入れやケアなどはしていなかった”ツケ”ですね。

若い頃は外に出たり海に行くのが大好きで、

時代かもしれませんが、”日焼けした男はもてる”みたいな風潮があったんですよ(笑)

私も例にもれずせっせと日に当たるようにして、

夏は真っ黒、それ以外の季節も浅黒さを保つようにしていました。

(日焼けサロンには行かなかったですが…)

f:id:SEESOO:20190108180754p:plain

 

日焼け前も日焼け後も、これといった手入れをしていなかったので、

その蓄積されたメラニンが”シミ”となって、

体はもちろん顔にドバーッと出てきたんです。

体は肩の辺りが特に多いですね。

顔は頬骨の辺りが目立つような気がします。

 

”しわ”ももちろん気になりますが、

個人的には”シミ”がすごく気になってしまいました…

 

「何とかせねば!」と思い、まずは肌を手入れしようと思いました。

 

スーパーの化粧品売り場で”シミ”に特化した物を探していたところ、

まさに「これ!」という物が見つかりました。

その名も「ケシミン」!!

もう、いかにも”シミ”が消えそうなネーミングじゃないですか?

 

他にも類似品はたくさんあったのですが、

このあまりにも直球なネーミングが気に入って、

化粧水と乳液を購入しました。

 

後から分かったことなんですが、

この商品、”シミ”を”消す”という効果ではなく、

あくまでも”シミ”を”防ぐ”という効果であることに気が付きました…汗

(商品のネーミングや効果にケチをつけている訳ではないですよ)

 

このような化粧品には「薬事法」というものがあり、

商品の効果効能の表現の規制があるんですよね。

一言で「薬事法」と言っても様々なのですが、

 

要は”シミ”を ”消す” とか ”なくす” という表現をしてはいけないんですね。

 

それはさておき、11月頃から毎日お風呂上り後にぬりぬりしている訳です。

化粧水は大豆×2ツブくらい?の大きさ、

乳液は小豆×2ツブくらい?の大きさを手に取って、

化粧水→乳液の順番でゆっくりなじませています。

化粧水は少しトロッとした感触で、

すぐに吸収されるのでベタベタしません。

乳液はドロッとしていますが、

肌にしっかり乗っかる感じ?でいかにも効き目が期待できそうな感触です。

特におでこ、目尻、ほうれい線の辺りはしっかりなじませます。

余った分は首や手の甲、手首などにも塗っていきます。(これ大事!)

 

とまぁ、スキンケアとは言えないレベルの手入れですが、

私にとっては人生初と言ってもいいくらいのチャレンジです!(笑)

 

で、約2ヶ月間使って「変化はあったのか?」と申しますと、

肌が若干白くなったことと、しっとり感はバツグンです♪

実はこのシリーズ、「メンズケシミン」という種類も出ているのですが、

何となくイメージですが、女性用の物の方が早く効き目が出るような気がしまして…

絶対そんなことはないと思うんですが、あくまでも個人的な感覚です(笑)

 

これからも継続していこうと思っています。

 

が、しかし!

実はこれによる弊害があるんです!

どういうことかと申しますと、

肌が若干白くなる分、”シミ”が更に目立つようになってしまいました…

これを乗り越えれば全体的に白くなるんでしょうが、

できれば結果は早く出したいと思うのが男心?(笑)

 

”シミ”の集中ケアもしないといけないかな?なんて思っています。

 

ただ”シミ”といってもかなり手強いようで、

男性はもちろん、世の中の女性は相当な苦労と努力をされているのではないでしょうか?

”シミ”の対策としては、上記のような外からケアする物と、

食事など栄養を摂って内からケアする方法があるようです。

どなたか、「これ食べるといいよ!」みたいなことをご存知でしたら、

是非!教えて頂きたいと思います。

コメントお待ちしております!

 

本日もお付き合いくださり、ありがとうございました!

今後もよろしくお願い致します。