男50歳これからどう生きるか⁉

男50歳がこれからの生き方について書いていきます。

男50歳これからどう生きるか!?



お米をネットで買うと、こんないいことが!

皆さん、こんばんは!

毎日寒いですが、インフルエンザがかなり流行っていますね。

ニュースでも必ず取り上げられています。

 

我が家では先日のブログで書いたとおり、

下の子が感染してしまいました。

 

でも、上の子と私達夫婦は今のところ大丈夫のようです。

油断禁物ですが、なんとなく今年は感染しないような気がしています。

(何の根拠もありませんが…)

よく「病は気から」なんて言うじゃないですか。

 

思い返してみると、インフルエンザに感染してしまった時って、

気持ちのどこかで消極的になっていたような気がするんですよね。

今シーズンは気持ちが前向きになっているのかな?(笑)

このままインフルエンザとは縁がないシーズンにしたいものです。

 

「気」でインフルエンザが予防できるなら医者も薬もいりませんが…(汗)

 

 

ご飯は好きですか?

 

さて、今日の本題は「お米」です。

皆さん、ご飯は好きですか?

ご飯と言っても2つの解釈がありますよね?

1つはまさしく「ご飯」=「炊いたお米」のことです。

もう1つは「食事」のことを「ご飯」って言ったりしますよね。

日本人にとってはまさしく「お米」が「ご飯」と言えるほどの存在ですね。

 

私が今回取り上げる「ご飯」は「炊いたお米」のことを指します。 

私はとにかく「ご飯」が大好きで、

1日の間のどこかで、必ずご飯を食べるようにしています。

ご飯を食べていないと気持ちが落ち着かないと言うのか…

とにかく、それほどご飯が大好きなんですね。

f:id:SEESOO:20190121235114p:plain

 

パンじゃダメ?

 

一方、ご飯のライバル(?)とも言えるパンなんですが、

それほどご飯が好きということは、パンはあまり…と思われがちですが、

パンはパンで大好きです!(笑)

 

菓子パンも好きですし、惣菜パンなんかも大好きです。

最近は「高級食パン」が話題になっているようですが、

私が住んでいる名古屋にもいくつか美味しい高級食パンのお店があります。

f:id:SEESOO:20190121235713p:plain

 

お米はどこで買う?

 

少々話しがそれてしまいましたが…

「ご飯」も「パン」も大好きな私ですが、

そうは言っても、食事の主役はやはり「ご飯」ですね!

 

ここまで話すと「お米にもこだわりを持っていそう…」

と思われるかもしれませんよね。

ブランド米とか無洗米とか…

 

でも、私の場合は、

あまりにもご飯が好き過ぎて、ごく普通のご飯でも十分美味しいと思うんです。

ご飯が食べられることが幸せ。

どんなご飯(お米)であろうと、それなりに商品化されている物であれば、

美味しく頂いています。ブランドには特にこだわっていません。

 

では、具体的に言うとどんな「お米」を「どこで」買っているのか?

そうです!今回の本題である「ネット」で買っているんです。

 

もしかしたら驚く方もいらっしゃるかもしれませんし、

同じようにネットで買っている方もいらっしゃるでしょう。

 

具体的には、「楽天」で、このお米を買っています。

これ!美味しいですよ♪

高級なブランド米ではありませんので、

普通と言えば普通ですが、私にとっては十分なんです。

 

それにお米って、買う時大変じゃないですか?

結構重いし、持ち運ぶのもしんどい…

以前、お米の袋をどこかに引っ掛けてしまい、

お米をバーッとばら撒いてしまったこともありました。

 

何年か前、一度ネットで買ってみようということになり、

なんとなく食べ物をネットで買うことに抵抗はあったんですが、

買って食べてみると「全く問題なし!」でした。

それ以来、いつもここでお米を定期的に購入しています。

玄関まで配達してもらえるので、楽ですよ~♪

 

楽天の活用

 

楽天で買っている理由もあります。

ご存知の方が多いと思いますので、私が言うほどでもありませんが、

楽天はやはり「ポイント」が魅力ですね。

日常の買い物も「楽天カード」がポイント還元率もいいので、

いつも利用していますし、

 溜まったっポイントでまた買い物ができる♪

今や食品に関わらず、服や化粧品、日用品なども買っています。

 

まとめ

 

そんな感じで、大好きな「ご飯(お米)」をネットで買っているというお話しでした。

なんか宣伝みたいになってしまいましたが、

この話をすると結構びっくりする方が多いので、

ブログのネタにさせて頂きました。

よろしければお試しあれ!

 

本日もお付き合いくださり、ありがとうございました!

今後もよろしくお願い致します。