男50歳これからどう生きるか⁉

男50歳がこれからの生き方について書いていきます。

男50歳これからどう生きるか!?



Yシャツのポケットにホコリが溜まって困っていませんか?原因と対策について

皆さん、こんばんは!シーソーです。

今日は皆さんが一度や二度は経験があるのではないか?

ということについて書いていきたいと思います。

普段からYシャツを着ている方はもちろん、

Yシャツを洗う役の方もお付き合いくださいね!

 

Yシャツのポケットを覗き込んでみてください

 

日頃からYシャツを着ている方はお気付きですよね?

左胸のところにポケットがついているYシャツが多いと思いますが、

ふとポケットの中を覗き込んだことはないですか?

 

そうです!いつの間にか黒っぽいホコリが溜まっていませんか?

特に白っぽいYシャツだと、

ポケットの縁の辺りが黒ずんで見えてしまうんですよね…

f:id:SEESOO:20190409003532j:plain


ちょっと見にくいかもしれませんが、

ちょうど真ん中あたりが黒ずんでいますよね?

これです!

 

これではせっかくキレイにしていても不潔そうに見えてしまいますよね…

やはり身だしなみは大切ですからね。

Yシャツは清潔感が一番だと思います。

f:id:SEESOO:20190409001727j:plain


 

なぜホコリが溜まってしまうのか?

 

いつもホコリが多い職場とか現場などでお仕事をされている方は、

そうなってしまうこともあるかもしれません。

でも、そういう職場でもないのに、

なぜこんなにホコリが…という方も多いのではないでしょうか?

 

その原因は「洗濯」にあると思います。

Yシャツそのものはキレイに洗えているのに、

なぜかポケットの中に黒ずみが残ってしまうんですよね。

 

洗濯の仕方?

洗濯機の種類? ドラム式? 縦型?

 

いや… 原因はそういう訳ではなさそうです。

 

ホコリが溜まってしまう仕組み

 

いくらホコリの少ないところで過ごしていたとしても、

少量のホコリはいつの間にかポケットに入ってしまうことと、

洗濯機で「他の洗濯物」と一緒に洗うことで、

「他の洗濯物」に付いていたホコリがポケットに入ってしまうようです。

 

Yシャツのポケットの形状を確認した上で、想像してみてください。

ポケットがまるで…

「魚を捕る網」のような、

「虫を捕る網」のような役割を果たしてしまい、

洗っている間にホコリをポケットの中に集めてしまうんです。

 

では、対策はどうすれば?

 

原因はある程度仕方がないとして、

対策は何かないのか?私もいろいろ考えてみました。

 

洗濯機のすすぎをしっかり行ったとしても、

すすぎは洗濯物の表面にはある程度効果がありますが、

ポケットの中という狭い範囲には向いていないと思います。

 

知恵袋にいいヒントがないか探してみたり、

ちょっとしたアイデアで解消できると思っていましたが、

現状ではなかなか解決策が見つかっていないようです。

 

私が考えつく対策はこちらでしょうか…

  • 見つけたらとにかく指でつまんで取る
  • ガムテープを長細く両面にして、ポケットに入れて取る
  • ポケットをひっくり返してガムテープなどで取る

これぐらいしか思いつきません…

期待して読んで頂いた方、ごめんなさい…

 

きっとそのうち、画期的な便利グッズが出てくるでしょう…

と期待して待ちたいと思います(苦笑)

 

まとめ

 

本日はYシャツのポケットの中の黒っぽいホコリについて書きました。

自分で手入れする人はもちろん、

誰かに洗ってもらっている人は工夫すると同時に、

洗ってくれる方にお願いしてみてください(笑)

 

スーツをビシッと決め、

真っ白なYシャツを着て、

ネクタイをキュッと絞めていても、

なんだかポケットが黒ずんでいるとみっともないですよね。

 

あまり参考にならなかったかもしれませんが、

ホコリを取る前と取った後では随分見え方が変わりますよ!

一度お試しくださいね!


本日もお付き合いくださり、ありがとうございました!

今後もよろしくお願い致します。